TOP
38.07score

ハルハリ

食生活の改善で身体の内側から頭皮・毛髪ケアを♪

頭皮や髪の毛のケア用品はさまざまな種類が販売されており、高い効果を実感できるものも多く存在しています。
ですが、健康で美しい髪の毛をつくり出す”身体”がを作ることが大切なポイントです。高いシャンプーを使用していても、食事の栄養バランスがおろそかになってしまっては本末転倒になってしまいかねません。では、健やかな髪の毛、頭皮を作る食べ物は一体どのようなものなのでしょうか。

【髪の毛に大切な栄養成分】
・たんぱく質
髪の毛の主成分です。

・ビタミンB2.B6
新陳代謝を促す成分で、たんぱく質が髪の毛になる作用をサポートします。また、頭皮の皮脂の分泌量をコントロールする作用があります。
脂漏性の方は特に積極的に摂取することをおすすめします。

・鉄
頭皮の血行が悪いと髪の毛が健やかに育ちません。鉄不足は酸素がうまく供給されにくくなりますので、適量を摂取しましょう。

・亜鉛
たんぱく質を髪の毛に変化させる作用があります。亜鉛不足は健康な髪の毛が生えてこないトラブルの元です。過剰摂取をさけ、成人男性で12ミリグラム、女性で9ミリグラムを摂取すると良いでしょう。

・カルシウム
造血作用があり、抜毛を予防します。

・オメガ3脂肪酸
血流を改善させ、髪の根に栄養を直接与えます。

・ビオチン
お肌を正常に保つ効果がある他、皮膚の炎症を抑える作用があるため、頭皮が乾燥しやすい方に特におすすめです。

これらの成分が含まれている食べ物は具体的にどのようなものがあるのでしょうか。

【髪に良い食べ物】
・卵
鉄、亜鉛、ビオチン、たんぱく質が多く含まれている他、イオウ、ミネラル、セレニウムが含まれています。

・牡蠣
タウリン、ビオチン、ミネラル、亜鉛が豊富に含まれています。

・くるみ、アーモンド
亜鉛、カルシウム、鉄、マグネシウム、ビタミンE等が豊富に含まれています。

・鶏肉
良質なたんぱく質が豊富に含まれています。胸肉やささみがおすすめです。

・大豆
多くの必須アミノ酸が含まれています。納豆は薄毛の原因となる男性ホルモンの分泌を抑制し、皮膚の新陳代謝を促進するビタミンB2が含まれていることから、薄毛対策にも有効的です。

・青魚
オメガ3脂肪酸が豊富に含まれています。血液サラサラ効果も期待できます。

・レバー
頭皮環境を健やかに保つ作用があります。

【まとめ】
髪の毛と頭皮に良いものは、身近な食材に多くあります。バランス良く摂取することで健やかで美しい頭皮を作ることができ、髪の毛がスムーズに成長し、頭皮や髪の毛に良いシャンプーやコンディショナーの効果をより高める期待が持てます。毎日の食生活に髪の毛、頭皮に良いものをプラスしてみてはいかがでしょうか。

.

最終更新日:2016-09-30 02:03

コメント (0)