TOP
44.18score

ハルハリ

スポンサーKataribe

自己処理の煩わしさから解放!脱毛をすることで美肌もゲット

脱毛サロンに通い始めてから3年位経ちます。エステサロンで、光脱毛をしました。

ネットサーフィンをしていた際にキャンペーンで両脇500円というのを見つけ、試しに行ってみようと思ったのがきっかけです。

初回はカウンセリングのみで、施術は行いません。脱毛の仕組みも分かったので、両脇、ひじ下、ひざ下の施術を受けることにしました。

自己処理を続けてきたお肌は埋もれ毛が目立ち、夏になると毎年脱毛サロンに行っておけば良かった!と後悔していました。例えばデート前日、新しいスカートを履きたいと思い、埋もれ毛に脱毛ムースを使用したこともあります。自己処理を続けてきたお肌が敏感になっていたのか、使用後に肌が真っ赤になり、ヒリヒリ痛みました。結局スカートは履けずパンツスタイルに。テンション下がりました。そういう事を繰り返していくうちに自己処理の限界を感じサロンへ。

通ってみた結果は満足。埋もれ毛もなくなり、サロンに通う前よりもつるつるの美肌に。悩んでいたのが嘘みたいです。実際に通ってみてみると幾つかのポイントに気をつけることが大切ということに気づきます。

●脱毛サロンを選ぶ際のポイント
・予約が取りやすく通いやすい
・光脱毛、レーザー、どちらにするか
・キャンペーンを上手く利用する
・お友達紹介などの特典もチェック

脱毛は一度では完了しません。毛周期に合わせて施術をします。そのため、通いやすく、予約が取りやすいところを選ぶのはとても大切です。光は比較的リーズナブルでエステサロンで受けられます。ローションやジェルにエステならではの美容成分が含まれ、美肌にはたらきかけることができます。レーザーは医師による施術が義務づけられており、万が一の肌トラブルにも安心。永久的な効果が期待できます。

その他、

●コスパ
自己処理の煩わしさ、お肌トラブルを解消するための費用、仕上がりの違いを考えると長い目で見てサロン通いは安いと感じます!

●部位
両脇は施術時間も短く、初めて脱毛をする際に最適です。ひじ下、ひざ下も脱毛しておくと楽です。慣れてきたらVIOもオススメです。水着や小さな下着もストレスなく着れ、生理時のムレや排泄物がムダ毛に着くのを防ぎ、清潔に保つことができます。

●全身脱毛と部分脱毛
結論は全身脱毛を最初からしておけば良かったと思います。1度に全身のケアができ、完了までの時短になります。いきなり全身脱毛はハードルが高かったので、部位ごとに追加していくかたちとなりました。

●コース完了後のプラン
ひじ上下、ひざ上下、脇、VIOは完了しました。今後は背中、顔、襟足などにトライしたいと思っています。他のサロンから乗り換えでリーズナブルになるサロンもあるようなので、幾つか比較するのも楽しみです。

.

最終更新日:2016-06-05 16:05

コメント (0)