TOP
55.03score

ハルハリ

クレイを使ってお風呂で全身ツルツルお肌に

化粧水や美容液、クリーム、パックなど、フェイスケア用品は沢山揃えているけれど、ボディケアも顔同様ちゃんとしたい!という方にオススメなのがお風呂でのクレイを使ったケア。
クレイとは泥のことで、天然のミネラルを豊富に含んでいます。
具体的なケア方法はとても簡単。
ドラッグストアなどで販売されているクレイを浴槽に入れるだけ。ご自宅に重曹があれば、合わせて入れるとよりツルツルのお肌が期待できます。量はクレイが大さじ二杯、重曹を入れる場合は1/2カップほどが一回分です。少量で済むので、コスパも良いのが特徴です。
クレイの形状はブロックタイプのものや粉末タイプのものがあります。
粉末タイプはすぐにお湯に溶けるのでよりオススメですが、ブロックタイプのものは割安なので、コスパを考えるとブロックタイプもオススメです。効能はどちらも変わりません。
クレイ風呂にゆっくり浸かり、やさしくお肌をマッサージ。クレイは洗浄効果も高いので、ボディソープを使用してゴシゴシこする必要もありません。
お肌が乾燥しやすい人は必要な油分までボディを洗う際に除去してしまっている可能性が高いのも事実。クレイは汚れをやさしく落とし、ミネラルを存分にお肌に与えることができます。毛穴が開いた状態なので、お風呂でのケアに最適な方法です。
クレイは無臭なのでにおいも気になりません。
エステサロンでクレイパックを行っているところもありますが、なかなかマメに通うのが難しい方にもピッタリなクレイ風呂。自己ケアが難しい背中にもしっかりミネラルを与えてあげることができます。
また、クレイには身体の老廃物を排出する効果も期待できます。
顔のケアにもクレイは使用することができます。耳たぶほどに柔らかくしたクレイを顔に薄く塗っていきます。
10分ほど放置して洗い流せば、フェイスケアも完了。お風呂で全身のケアができます。顔にクレイを塗ることで小鼻の黒ずみもスッキリ。
クレイには様々な種類がありますが、初心者の方はホワイト系がオススメ。お子様にも使用できます。ホワイト系では物足りないという方にはグリーン系やレッド系もオススメです。レッド系はシワやシミを緩和し、お肌にハリを与えます。グリーン系は抗菌作用も強いため、ニキビにお悩みの方にオススメです。強力な美白力を誇るのはブルー系のクレイ。毛穴の汚れをしっかり落としデトックス効果も高いのが特徴です。
お肌が弱い方は効果の強いものはいきなりお風呂に入れるのではなく、洗面器に少し入れてお肌になじませて様子をみてから使用しましょう。
クレイをお風呂に入る頻度は、週に1度ほどで十分な効果が得られます。使用後は浴槽を洗いましょう。
敏感肌の方にもオススメなクレイを使ったお風呂でのケア。是非試してみてはいかがでしょうか。

美意識高い女子におすすめのコスメアイテムはこちら。 [PR]

.

最終更新日:2016-01-02 15:52

シェア本文内に広告が入る場合があります。不要な場合は削除して下さい。

コメント (0)