TOP
46.20score

ハルハリ

スポンサーKataribe

シャンプー選びが鍵!髪のうねり改善に効果的なシャンプーとは?

天気予報を見て雨が予報されると、「髪を結ばなきゃ。」といつも雨の日は髪の毛を束ねていました。元々くせ毛なので、晴れた日でもブローは丁寧にしているのですが、どんなに家で丁寧にブローをしても雨には勝てず。
ストレートパーマや、縮毛矯正を年に数回かけますが、カラーもしたいとなると髪の毛自体はいたんでしまいます。くせ毛をなおすいい方法はないかと模索して、ムースやオイル、スプレーなど、さまざまな方法を試しましたがどれもイマイチ。 
そんな時、洗った髪の上に何かを施すのではなく、ふと初心にかえって洗髪自体、つまりシャンプーを見直してみるのはどうか。と思い、色々調べてみることにしました。

【くせ毛に役立つシャンプー】
くせ毛用のシャンプーは、主に3つの種類に分かれています。

1.髪の毛のダメージを改善してクセを目立たなくするタイプ
2.シャンプー内にストレートパーマに似た成分が含まれているタイプ
3.毛穴の汚れをとり、毛穴詰まりをとるタイプ

髪の毛のダメージは、コンディショナーにまかせようと思い、またストレートパーマ成分のタイプは実際あまに効果がなかったので、試したことがなかった毛穴詰まりをとるタイプを試してみることにしました。
毛穴が詰まっていると、曲がった毛穴から生えた毛がうねると知ったからです。

【毛穴ケアシャンプーの効果的な選び方・使い方】
毛穴ケア=スカルプケア用のシャンプーはドラッグストアをはじめ、さまざまなところで販売されています。

オススメの選び方は、
●アミノ酸系のシャンプーを選ぶ。洗浄力が強すぎず、刺激が少ないので洗い上がりの髪触りも良くなります。
●保湿成分の高いものを選ぶ。必要な皮脂の潤いを保ち、頭皮を健康に導くことができます。ホホバオイルや馬油などが含まれているものがおすすめです。

オススメの使い方は、
●シャンプー前に、頭皮をあたためる。余分な皮脂が汚れ流れ出しやすくなり、よりシャンプーの効果を実感することができます。
●頭皮ブラシを使用する。ついつい手でごしごしこすってしまいがちな頭皮ですが、ネイルをしている時でも頭皮ブラシを使えばやさしくしっかり洗うことができます。

毎日自分にあったシャンプーを使用していると、それだけで髪質が改善してきました。今まで髪にベタベタと塗っていた余分な成分も取れ、髪本来の状態に戻すことができました。健康な髪の毛になり、うねりの少ない状態に。

メイクの上から美容液をたっぷり塗ってもお肌の奥には浸透していかないように、髪の毛もまずはきちんとした洗髪から。ということを実感しました。今ではシャンプーに含まれている植物性の栄養が髪に浸透し、雨の日でも髪を束ねずに済んでいます。

髪も顔と同様に、皮膚のケアが大事です!

.

最終更新日:2016-05-29 17:10

コメント (0)