TOP
44.83score

ハルハリ

自分に合うスキンケア用品を最短で見つけるには?ドクターズコスメの選び方

自分にあったスキンケア用品を使用することが大切とよく言われていますが、自分のお肌は一年を通して全く同じ状態ではありません。
例えば、「春先はお肌に合っていたのに、夏場にニキビができるようになった」
という場合にはお肌の状態が変化した証拠です。一年という期間の中でも変化するお肌。自分にあったものを探すのは一苦労ですよね。
そんなお悩みの改善におすすめしたいのはドクターコスメです。

【ドクターコスメとは】
開発に皮膚科医などが関わったもの、もしくはクリニックなどの院内で使用していたものを製品化したものです。
製品化したスキンケア用品は、医薬品や医薬部外品に含まれている強い成分は基本的に含まれていません。
そのため、ドクターズコスメといっても薬とは異なり、美容成分も副作用なく使用することができる可能性が高まります。
薬程強い効果はありませんが、通常のスキンケア用品に含まれている美容成分の含有量よりも、高密度のため、効果をより実感しやすいというメリットがあります。

【ドクターコスメの選び方】
ドクターコスメはさまざまな種類がありますが、美容皮膚科やクリニックで実際に使用している製品であるかどうかを目安にすることをおすすめします。
医師以外の人間が開発したものでもドクターコスメという名前を使用している場合があるからです。美容皮膚科やクリニックに行き、自分のお肌の状態を知って、肌質に合わせた製品を選ぶことでスキンケア用品選びの失敗の確立を減らすことができます。
「皮膚科に行く程でもない」という場合や「お金が余計にかかりそう」というイメージがある方もいらっしゃると思いますが、お肌に合うものを自分で数多くある化粧品の中から選ぶコストと手間を考えれば、一度クリニックに行く価値はあるのではないでしょうか。

【ドクターズコスメのメリット】
お肌のトラブルの原因が分かったら、ドクターズコスメはピンポイントでお肌トラブルにはたらきかけることができるのもメリットのひとつです。
小じわのケアに特化したものや、しみのケアに特化したもの、ニキビ改善に特化したもの、など、具体的に悩みが分かれば的確なスキンケア用品選びができるようになります。季節ごとにお肌のお悩みが変わる場合には、同じメーカー内でお悩みに特化した製品に切り替えるのもおすすめです。

【まとめ】
・自分に合うスキンケア用品を最短で見つけるには、皮膚科やクリニックを一度受診を。自己判断が失敗を招く確立を上げます。
・お肌トラブルにあう成分が含まれたドクターズコスメを選ぶこと。皮膚科やクリニックで実際使用しているものならなお良し。
・ドクターズコスメは有効成分が豊富なため、効果がわかりやすいのが魅力です。

.

最終更新日:2016-05-03 00:06

コメント (0)